沿革

平成21年7月 ISO9001 取得(本社工場)
平成20年5月 レーザー加工機更新(6kw,3m×9m)
研修棟兼レーザ加工工場完成
平成19年12月 五面加工機導入(3.5m×8m)
平成19年11月 ISO14001 環境マネージメントシステム 認証取得(本社工場)
平成19年1月 五軸加工機導入
平成18年10月 品質保証室 新設
平成18年8月 第二組立工場新設(25m×100m)
平成17年11月 五面加工機導入(2m×3m)
平成17年8月 五面加工機導入(2.5m×5m)
平成17年3月 第一組立工場新設(17m×53m)
平成16年2月 タレットパンチプレス1台増設
平成14年3月 五面加工機導入(3m×6m)
平成11年11月 生産管理システム導入
平成10年6月 レーザー加工機導入
平成8年2月 資本金 4,800 万円 とする。
平成7年10月 ISO 9001 取得(精密板金工場)
平成7年9月 障害者雇用促進月間労働大臣表彰
平成5年7月 全国安全週間労働大臣表彰
平成3年5月 精密板金工場完成
魚津市制 40 周年・魚津市より特別功労表彰
昭和63年4月 青海営業所業務拡大のため青海支店とする
富山県より産業経済功労表彰
昭和62年7月 経営の多角化を図り、ゴルフ練習場を建設し新会社(株)アンテロープとする。
資本金 800万円
昭和61年10月 住宅設備機器・OA器機等の販売のため
新会社(株) kiki を設立。
昭和59年1月 魚津市中小企業優良モデル工場指定第一号
昭和55年4月 建設事業部を新会社北陸プラント建設とし発展的に関連企業として別会社とする。
資本金 1,000 万円
昭和53年8月 魚津市吉島本社工場を道坂工場に移転。
同時に魚津市道坂 103 番地を本社工場とする。
昭和50年9月 青海営業所設置
昭和46年8月 株式会社 北陸精機 と改名
昭和46年7月 鉄筋4階建社員寮完成
昭和36年3月 北陸精機工業所と改名
昭和34年4月 谷口鉄鋼として個人創業